pon☺︎日記

旅☺︎食☺︎かわいい☺︎日々の雑記

『節約‼︎』格安SIMに引越しで節約 移行準備編

f:id:pinocopon:20220106110159j:image

docomoで20年くらい契約していましたが、今回LINEモバイルに変えました。結果もっと早く変えれば良かったです。

毎月本体支払いが終わっていても6000円くらい払っていました。20年は超えてますので150万円弱は支払っていたようです。は〜なかなかの金額です。軽自動車🚗が買えます。

準備としては、まず自分のスマホSIMロックを解除します。

わたくしのスマホはとても古いタイプ(ギャラクシー)でしたのでマイページでのロック解除は出来ない機種でしたのでショップに足を運ばなければロック解除は出来ませんでした。事務手数料が3300円かかりますので、ご自身でマイページでSIMロックを外した方をおすすめします。iPadの方はマイページで無料で簡単に出来ました。

新しく契約する格安SIM会社を調べて選びます。みんなが使っている時間帯の通信速度が遅いとか、カウントフリー、使い切らなかったギガの繰り越しが出来るのか等色々調べた結果、LINEモバイルUQモバイル2社に決めました。

エントリーパッケージをAmazonで購入します。ひとメーカー300円位です。

事務手数料無料のキャンペーンを随時しているのでタイミングが合えばお特ですね。Amazon覗いてみて下さい。

UQモバイルの方は通話なしの通信のみでひと月1000円でした。ルーターの中に入れてWi-Fi用として使いました。

LINEモバイルは申し込み当時のプランはLINEはもちろん、インスタ、TwitterFacebookがカウントフリーのものがあり3G通話ありで1600円でした。

電話番号をそのまま使うとなると移行手続き事務手数料が3000円かかります。結構高い。MNP予約番号を発行してもらいます。15日間しか有効期限がないので気を付けましょう。わたくしはSIMロックを外した時点で予約番号を発行してもらいました。

新しいSIM会社を開通した時点で旧携帯会社は解約になります。

そしてAmazon楽天市場も会社関係も友人も何でもかんでも、メアドの登録がdocomoでしたので3ヶ月前から徐々にコツコツGmailに変更していきました。メアド変更が1番大変でした。(友人は殆どがLINEなので大丈夫でした)

SIMの引越しの日付をあるていど決めていましたので余裕を持って出来ました。面倒な作業ですけど、節約出来るのなら全てOKです。

そんなこんなで準備はしっかりしていればスムーズに新しいSIMに移行出来ます。

通信速度など使ってみないと分からないこともありとりあえず、気になった所のや、知人が使っている口コミなどを参考にして選んでみるのも良いと思います。

ちなみにLINEモバイルにしてよかったです。通信速度も問題ないし繋がらない場所は特にないです。電話はほとんどしないので通話料金はかかりません。電話をかける時はライン同士ならLINE電話でかけています。月々の負担が減り本当良かったです。心からもっと早く引越しすれば良かったと思いました。

月々の固定コストの節約にもなりますし、検討してみるのも良いと思います☺︎

最後までお読みいただきありがとうございました☺︎☺︎☺︎⭐︎